野村高校日記

牛衡機、蒸気ボイラが設置されました

牛衡機(ぎゅうこうき)と呼ばれる牛の体重計が牛舎に設置されました。

飼育管理装置のシステムに体重が記録され、健康管理や飼育管理データに利用されます。

また、新畜産教棟1階食品加工実習室の壊れてしまった蒸気ボイラは、新品に取り換えられました。

乳酸飲料のサンミルを作るために必要な機械です。

今年度は畜産の実習に役立つ機器が2つも整備できました。

今日の畜産科9/13.16 

9月13日・16日1年生の農業と環境・総合実習の時間に

ニワトリの屠畜実習を行いました。

 

4月の様子(約40g)

屠畜時の様子(約2~3kg)

①放血

血抜きをしないと、お肉が臭くなったり、血が残って傷みやすくなります。

②湯せん

羽が抜けやすいように短時間お湯につけます

③脱毛

ゴム棒のついた回転機で脱毛します。

④精肉

丸鶏から普段目にする、もも肉やむね肉、ささみなどを切り分ける作業です

 

一見残酷なようですが、普段皆さんが口にしているお肉もどこかで誰かが同じ作業をしてくれています。

生きている鶏の命をいただくことは、畜産を学ぶ上で避けては通れない貴重な体験となりました。

 

今回のお肉は11月の農業感謝祭でカレーになってみんなにおいしくいただかれる予定です。

寄宿舎、旧畜産教棟トイレ改修が完了しました

寄宿舎と旧畜産教棟のトイレ改修が完了しました。

コロナ対策で、便器の蓋が自動で開き、流水も自動です。

ホテルのトイレのような、美しく清潔な空間です。

お掃除はこまめにお願いします。

 

 

9月4日 体育祭が開催されました。

今年度は無観客での開催となり、残念です。

総合優勝は「青嵐」でしたが、各団とも全力で競い合い、

ハイレベルな戦いを観ることができました。お疲れ様でした。

体育祭の様子は、準備ができ次第、YouTubeにて限定公開する予定です。

しばらくお待ちください。

 

体育祭 準備完了!

昨日9/2に全体練習を、本日9/3に体育祭準備を行いました。

 

入場門やパネルの準備も無事に完了して、明日の本番を待つのみになりました。

明日が良い体育祭日和となりますように!!

体育祭 パネル作成中!

本日も全校練習と団別練習が行われています。

午後からは快晴となったので、本日も感染症と熱中症のどちらにも気をつけながら実施しています。

 

また、リーダーを中心に体育祭パネルを懸命に製作中です。各団ともに少しでも良いものを作るため追い込みをしています。

体育祭全校練習開始!

今週末の体育祭に向けて全校練習が開始されました。

午前には開会式と閉会式の確認とダンスの練習が、午後には各団に分かれて応援の練習が実施されました。

距離を取るなど感染症対策と、休憩を多く入れるなど熱中症対策を行いながら実施しました。

大家畜班 夏休み実習報告!

夏休み期間中、牛の飼料用トウモロコシの刈り取りが行われました。

春から夏にかけて2、3年生の大家畜班が草刈りや電柵設置等の管理を行ってきましたが、7月末頃、無事収穫を迎えることができました。

            before                             after

刈り取りに関しては業者の方にお願いし、大部分はラップサイロ(白いラップ)に包んで発酵を促し、サイレージにします。

サイレージとは、青刈りした飼料作物をサイロに詰め、乳酸発酵させたエサのことをさします。発酵によって乳酸、酢酸といった物質が発生し、腐敗菌やタンパク分解菌の活動を抑えるため、飼料の長期にわたる貯蔵が可能になります。また、発酵で生じた有機酸は、牛にとって重要な栄養源であり、食欲をそそる香りをたてるため、牛の食欲を増進させます。

無添加でもpHが低下し、良好な発酵品質になりますが、多くの酵母や糸状菌(カビ)が付着していることから、開封後の空気の侵入で二次発酵しやすい特徴もあります。

そのため、2,3年生総出で大きく穴の空いたバンカーサイロに刈り取ったトウモロコシを敷き詰め踏み込みます。見た目より重労働のためこまめな休憩を挟みながら行いました。

空気ができるだけ入らないよう密封したら完成です。

大家畜班のみなさん、暑い中お疲れさまでした!

異種部活動交流 新たなるこころみ 相撲部+新居浜南高校ウエイトリフテイング部

■「異種部活動交流 新たなるこころみ 相撲部+新居浜南高校ウエイトリフテイング部」

                                                                                                   愛媛新聞2021年8月17日     掲載許可番号 d20210817-02

菜園共創プロジェクト インスタライブのお知らせ

三嶋神社横の畑に植えたヒマワリが咲き誇っております。菜園共創プロジェクトに参加している生徒から、お知らせです。8月7日(土)15時からインスタライブを行います。生徒がヒマワリ畑で迷路企画や水遊び企画を行います。お時間のある人は、ぜひライブを見に来てください。そして、夏休み中に実際にヒマワリ畑で遊んでみてください‼ ‼

インスタグラム(地域学)リンク:https://www.instagram.com/nomura_tiikigaku    インスタグラム(地域学) QRコード

                                         インスタグラム(地域学)QRコード

暑中お見舞い申し上げます。

TVでも取り上げられている菜園共創プロジェクト。第1弾はヒマワリ。2mを超えるヒマワリがまもなく満開を迎えます。

コロナ禍のため予定していたイベントの全てが実施できず、残念です。野村にお越しの際は三嶋神社横のヒマワリ畑にお立ち寄りください。

8月3日 人気YouTuber「はなおでんがん」 御一行様 来校されました。

取材のため野村高校にお越しいただきました。はなお&でんがんさんは本校生の中にも熱狂的ファンいたり、噂を聞きつけた

他校の生徒(3名)も飛び入り参加するほどの有名人。楽しい1日になりました。ありがとうございました。

はなおでんがんチャンネル→https://www.youtube.com/c/%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%8AChannnel/featured  是非ごらんください。

 

筝曲部 中高合同演奏会の報告

8月1日(日)、野村公民館にて、野村高校・野村中学校合同演奏会を開催しました。

 

日ごろの練習の成果を発表し、高め合い、中学生と高校生がお互いに成長する場でもあります。

  

練習時間を十分に取れない中、生徒たちは準備し、精一杯演奏しました。

最後は出演者全員で演奏し、応援いただいた皆様に感謝の気持ちを届けられたと思います。

 

 

演奏した生徒たちはもちろん、保護者の皆様にとっても心に残る時間となりました。

感染拡大予防のため、規模を縮小して実施したため、多くの方へのお知らせはしておりませんでした。

来年度以降、盛大に開催できることを祈って、いつも応援いただいている皆様にお礼申しあげます。

安全運転 大切です

バイク通学生 安全運転講習会実施

7月16日(金) 愛媛県交通安全協会の協力で交通機動隊白バイ隊員、西予署交通課、交通安全協会講師

の3人の方々に来校いただき、講義と実技点検を実施していただきました。

便利な反面、命を乗せるバイク。みんな真剣に講義を聴き、点検を学んでいました。

スイカの収穫をしました。

1年生が1学期に教材として勉強するスイカ、本日無事に収穫することができました。

今年は心配なことが2つあり、1番花(ツルに1番目に着花する雌花)が着かず、2番花以降の雌花も例年より少なく、生徒の数だけ着果数が確保できないのではないかということと、つる割れ病が数株発生し、収穫までに健全な株が無くなるのではないかと大変心配していました。どうにか、夏休みに入るまでに収穫することができました。

今年の栽培暦は、4月21日定植・あんどん設置、5月26日あんどん除去・整枝、6月3~14日人工授粉、葦の敷きつめ、整枝、カラス除け設置、摘果、7月19日収穫となりました。

持ち帰って食す、レポートにまとめる、までが1年生のスイカ作りです。

 

保健便り7月号

hoken307.pdf ←ここをクリックしてください。

熱中症にかからないように、水分補給とこまめな休憩、普段からの体調管理など十分に気を付けましょう!熱中症かな?と思った時には早めの対応が大切です。無理せず、早めに言うようにしましょう。体育祭練習に向けて、しっかりと体力をつけておきましょう。

野村高校生(8名)も参加 のむら復興町づくりデザインワークショップ」

野村高校生(8名)も参加 のむら復興町づくりデザインワークショップ」           

              2021年7月15日付愛媛新聞 掲載許可番号 d20210716-02 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

               

 

              

 

 

悔い なし

「 悔い なし 」 2021年7月14日付愛媛新聞 掲載許可番号 d20210716-01

                        

   

  

第103回全国高等学校野球選手権愛媛大会開会式

7月10日(土)坊っちゃんスタジアムにて、第103回全国高等学校野球選手権愛媛大会開会式が行われました。

全員が初めての入場行進(一昨年は大雨により入場行進なし、昨年はコロナにより中止)でしたが、堂々とした行進ができました。

1回戦は明日13日(火)、西条市ひうち球場にて今治東中等教育学校と対戦(14:15~)します。

2年ぶりの開催です。昨年の先輩方の分まで頑張ります。応援よろしくお願いします。

第1回 緊急地震速報を利用した訓練

7月8日(木)に緊急地震速報時の訓練を行いました。

天災は、時を選んではくれません。

私たちにできることは、「もし災害が起こった時にどうするか」を日ごろから考え、準備しておくことです。

「自分の命を守る」ことを、改めて意識する1分間になったでしょうか?

第1回中高連絡協議会

7月8日(木)に第1回中高連絡協議会が行われました。参観授業や高校の概要説明など大変実りのある会となりました。ご参加いただいた中学校の先生方ありがとうございました。

生徒会役員改選

7月7日に生徒会選挙が行われました。

投票の前には選挙管理委員長から18歳選挙権などの説明がなされ、選挙の大切さを学びました。

投票は本物の投票箱を用いて、投票を行いました。

奉仕活動を行いました。

月に1回の奉仕活動の時期がやって参りました。今回は、夏の気候によって旺盛に伸びた雑草の除草を行いました。

雑草の中にはエノコログサやオヒシバが生えており、勉強にもなりました。

栽培班も頑張っています。5 体験カルチャー教室を実施しました。

野村高校畜産科では野村小学校1・2年生と年間4回の農業体験学習「体験カルチャー教室」をしています。

4月・5月に中止になった体験カルチャー教室ですが、今回は実施でき、小学2年生43人がトマト・ピーマン・ナスの収穫をしました。小学2年生は暑いのにとても元気でした。

体育祭結団式(ブログver)

7月5日(月)

放課後の時間帯に体育祭結団式が行われました。

今年度は、1・2年生はクラス関係なく3つのグループに分かれて3年の最後の体育祭のサポートをします。

勝つために一人ひとりが一生懸命やるという過程を大事にし、体育祭を終えて、勝って「嬉しい」とか、負けて「悔しい」の感情に加え、誰もが「良かった」「楽しかった」と思える体育祭となることを願っています。

三年生を中心に、熱く、楽しく、盛り上がれる、最高の体育祭となりますように☆

 

 

 

家畜審査競技の賞状が授与されました。

6月10日に家畜審査競技県大会が開催され、乳牛・和牛の部に各2名が参加しました。

家畜の身体を観察し、能力や将来性を見る競技で、いわば牛の目利きを競う競技です。

その結果、

和牛の部 最優秀賞 矢田 桃子 優秀賞 飯田 茉景

乳牛の部 優秀賞 入船 朔空 一木 颯馬

総合の部 最優秀賞

を受賞することができました。

この大会には、畜産科3年生も大会運営に携わってくれました。

 

菜園共創プロジェクト

まもなく7月豪雨から3年になろうとしています。野村に住む方々や野村にお越しになる方々が、少しでも笑顔になれるようにヒマワリを植え、皆様をお迎えする準備をしています。

7月4日(日)草ひきを行いました。松村教授をはじめ、愛媛大学の学生さんも6名お越しいただきました。参加された皆様大変ありがとうございました。

暗いニュースも続きます。明けない夜はないと信じ、私たちができることを続けていきたいと思います。(見乗)